2008年01月13日

リレーインタビュー最終回 雨林美由紀さん

櫻井孝子さんからのご紹介
同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻卒業、同大学音楽学会《頌啓会》特別専修生修了。お仕事で一緒になる度、元気とエネルギーをくれます。演奏にも前向きで、かわいらしい面を沢山見せてくれる、素敵なフルーティストです。


音楽を始められたきっかけは?
フルートの演奏家の方のコンサートに行って、衝撃を受けたので(笑)

日頃の音楽活動の中で大切になさっていること、感じていること、工夫なさっていることは?
自分が楽しんで演奏すること。自分が楽しくないとそれが伝わらないので・・・。

あなたの人生に影響を与えた人は?また尊敬する人は?
私の先生の戸田先生と清水先生。多くの影響を受け、尊敬して止みません。
影響は様々な国で出会う演奏家や作曲家にも受けています。

お好きな作曲家と作品名、またお気に入りの演奏家は?
作曲家はもちろん、Gary Schocker!!演奏家はやっぱり我が師、清水信貴氏です。

日課にされていること、音楽以外で日々大変なこと、ご趣味など
趣味はお料理、お菓子作りですね。出来上がりを想像しながら、組み立てて、考えながら
センス良く仕上げていく。味だけでなく見た目も大事って、音楽と良く似ていると思います。

孤島にCDを一枚持っていけるとしたら?
Julius BakerのBach Sonata集。聞いていて飽きないし、奥が深いから。

座右の銘はありますか?
人生は一度しかない自分主演の舞台。


勝手ながらリレーインタビューは今回を持ちまして終了させていただきます。

posted by 高槻音楽家協会 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(1) | リレーインタビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9415382
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

レストランで演奏しませんか?
Excerpt: {/panda_1/}代表のゆうこです。 アルティジャーノでのバイオリンライブ2日目の様子です。今日はこの冬一番の冷え込み、しかも奈良県民お待ちかねの『鹿男あをによし』のドラマ初回の日。。。お客様が..
Weblog: orange note 【Music blog】
Tracked: 2008-02-17 00:13